バージョンアップのお知らせ

2015/07/28

吟ボードの機能を追加致しました。ご希望の方は、吟ボードを弊社までお送り下さい。無料でバージョンアップさせて頂きます。混み具合にもよりますが、約2週間程みて頂きます様にお願い申し上げます。

①録音機能の追加
ご流派独自の前奏曲や俳句の前奏曲などを、ご自分で弾いて記憶させる事が出来ます。
一度記憶しますと、何度でも全ての本数で再生出来ます。
★3曲まで録音可能です。(1曲につき約5分間)

②チューナーの応答速度の切り替え機能の追加
【応答速度 速い 0.25秒】瞬間的な音階の動きやアクセントを確認したい時は、こちらを選択して下さい。
【応答速度 遅い 1.0秒】主音に戻った時などの音程の練習をする時は、こちらを選択して下さい。詩吟を吟じる上で音程が狂うポイントは母音を1秒以上伸ばすところですので、LEDが1秒間とまって確認できる見やすい設定となります。
※現在1.0秒に設定しておりますので、4倍の速度に切り替え可能となります。

③前奏ドーミーバージョンの追加
前奏が終わった後に、「ドーミー ドーミー シーミー」をエンドレスに流す設定に切り替えが出来ます。
※現在は前奏が終了すると自動的に終了する設定となっておりますので、用途に応じて切り替え可能となります。

④音量スイッチの機能追加
音量スイッチを押した瞬間に音量が変化します。演奏中に抑揚をつけるのに便利です。-+を同時に押した時は、後で押したスイッチの機能が優先しますので、指を2本使って微妙な表現が出来ます。

⑤タイマーリスタート機能の追加
タイマーご使用時にストップした時間をリセットせず、一度止まった表示時間から再スタートさせる切り替えが出来ます。
※現在は、スタート→ストップ→リセットが繰り返す設定となっておりますので、用途に応じて切り替え可能となります。